FX 比較の方法を解説

FX 比較では、自分に合ったFX会社を選び口座を複数開設することをおすすめします。FX 比較のランキングで上位にある会社は人気があるということです。しかし、例えばトップ3の会社を選んで口座を3つ開設してもあまり無意味がないこともあります。

FX 比較では、スプレッドや手数料、システムの使いやすさなどが重要ポイントとなります。スプレッドなどの数値は公式サイトを見れば書いてありますが、ツールがサクサク動くかどうかや、利用者が増えたときに頻繁にフリーズしてしまうなどの情報は実際に使ってみないとわからない部分があります。大切なことは、目的別にいくつかのFX会社で口座を作成することです。

例えば、手数料が安い会社トップ3を選んだところで、手数料を重視するなら一番安いところを使えばいいので3つの口座を作成しても意味がありません。メインの口座は手数料が安いところを選んだとしたら、2番目はセミナーが充実している会社、3番目は情報量が多い会社を選ぶというように目的別にタイプが異なるいくつかのFX会社で口座を作成するのがよいです。入門者・初心者にとってFX会社選びが最初のポイントとなりやすいので、ここで解説したことなどを参考にいくつかのFX会社で口座開設してみましょう。